大阪飛田新地 メイン通り「月」での茶髪ロリ嬢との本番体験談(レポート)

茶髪ロリ嬢はなかなか好感触

【訪問】2012年 冬
【店名】月
【地域】大阪・飛田新地
【料金】16,000円(20分)

概要

2月になり寒くなってきましたね。今回はかなり久しぶりに飛田新地に行ってみました。

飛田新地はシャワーがないので、プレイで汗をかくと後が面倒なので、できるだけ夏を避けて遊びに行っています。

…とはいえ、この時期はさっむいさっむい…

 

さて、飛田は色々なお店の前を色々と歩いてみて入るところを決めるのが醍醐味ですが、私はあまりこれが得意ではありません。というのも、私はメイン通りと青春通りをグルっと回って良さそうな娘が入るのですが、これらの通りの娘は大体かなりかわいいのですぐに入りたくなるのと、おばちゃんの勧誘に押されてしまうためです。特に、あまり混んでいない時間帯は1週もすればおばちゃんに顔を覚えられるので、「もうここに決めちゃいなさい~」と徐々に押しが強くなり負けてしまうためです。

 

負けて入った、というと表現が良くないですが、誘いに乗って今回入ったのがメイン通りの「月」。

とはいえ、女の子はかなりかわいい感じで全く問題なし。茶髪のロリ系で小柄で身長は150くらい。

 

おばちゃん「いらっしゃい、どうぞ上がって上がって!」

私「そうですね~、お値段どれくらいですか~?」

おばちゃん「15分11,000円からで、20分で16,000円ですよ」

私「ふーん、そうですか。それなら上がらせてもらいます」

知ってましたが、しばらくぶりだったので値段を改めて聞いてみました。なお、正月だと高めに要求される場合があるので一応聞いたほうが良いです。

女の子「じゃあ、すぐに上がるから2階に上がって待っててくださいね~」

 

入り口を入ると左手に階段があり、2Fに上がります。2Fに上がると横長の廊下があり2つの部屋と1つのブースが目に入りました。2つの部屋は恐らくプレイスペース、廊下の端にあるブースは化粧道具のようなものが見えたので、恐らくその用途で女性が使っているのでしょう。その中の1つに入ると中は畳の部屋で机が1つと小さな布団が1つ敷かれていました。

 

プレイ内容

しばらく待つと、女の子がお菓子とお茶をもって現れます。

女の子「こんにちは~、どのコースにしますか^^?」

私「そうですねー、20分にしときましょうか」

女の子「分かりました、じゃあ、お代お願いしますね」

諭吉さんを2つ渡すと女の子は下の階におつりを取りに行きました。その間、少し服を身軽にしておきました。

 

普段のホテヘルだと15分くらいはトークに使うのですが、飛田ではそんな時間はありません。

一応、出身地や趣味を軽く聞いたりしましたが、戻ってきたら早速服を互いに脱ぎ私がベッドに横になります。

女の子は細身で胸はCかDカップくらいと、スタイルはかなり当たり!

横になると、女の子は早速、息子にゴムを被せだします。まだ大きくなっていないので、ハメてからゴムフェラで大きくしだします。

 

ジュルジュルジュル…

 

気持ち良いことは良いのですが、どうにも気分が高まっていないので、挿入可能なレベルの勃起に時間がかかります。3分くらいやるといい感じになったので、女の子に仰向けになってもらいます。

 

私「ボディタッチとかは大丈夫?」

女の子「あ、全然問題ないよ~^^」

 

ちなみに、お触りNGの女の子もそこそこいるので、事前にきちんと聞きましょう。聞かずにやると嫌がられて雰囲気が悪くなります。キスはかなり高い確率でアウトです。

今回の子はサービス精神旺盛で乳揉み・舐めがOKでした。そうやって軽く愛撫してると息子も完全に硬化したので…、

私「じゃあ、入れますね」

女の子「うん」

 

グッと腰を沈め中に入っていきます。事前にローションをしこんであるので、スルスルっと中に入り、締まりはあまりないですね。

女の子「あんっ、あんっ…」

と喘ぎ声を出してくれますが、基本演技です。それでも一生懸命盛り上げようとしれくれるのはうれしいものです。

 

正常位で突いていると、インターホンのような音が鳴り5分前になりました。

ここで発射すると丁度良い感じで20分が経過するので、腰を振る速度を速めてラストスパートしゴムの中に発射!

 

女の子「お疲れ様~」

と言ってゴムを外しティッシュで包みます。続けて息子も綺麗に拭いてくれお清め完了です。

余韻を味わう時間もないので、服をお互い着て部屋を後にし、女の子とおばちゃんにお礼を言ってお店を後にしました。

 

総評

かわいくて愛想の良い娘を抱けたので、かなり満足でした!

ただやはり、

「付けて入れて出す!」

という旭硝子船橋工場時代のエガちゃんのような流れ作業的な雰囲気が個人的にはちょっと物足りないですね。45分とかで入ってトークを楽しむ人もいるんでしょうが、値段的にちょっとペイしないです。

そうは言っても、かわいい娘はダントツで多いので、その点ではかなりメリットは高いですね。

 

関連記事

コメント

    • Tom
    • 2013年 11月 11日

    今度是非アポロビルのご感想を!
    すごい文才で、わかりやすい解説です!

    • おじゃま虫
    • 2014年 11月 09日

    なるほどね。懐かしい思いで読ませていただきました。
    私が通ってたのはバブル全盛期よりずっと昔でしたが
    料金は30m1万。確かに事務的な流れもありましたが
    ゴムという選択はなかったですな。
    HIVなんぞまだ地球上になかった時代のいい思い出。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. どうも、ヘタりーまんです!今回はなんばにある「妄想する女学生たち難波店」に遊びに行ってきたレポートで…
  2. 今回は大阪日本橋にある妄想する女学生たち日本橋店に遊びに行ってきました。このお店は、夜這いプレイや痴…
  3. 今年最後のレポートはディアレストグループのガールズキスです。このお店はディアレストグループという大阪…
  4. 大分更新をサボっておりまさかの1年半ぶりのレポートでございます^^;。今回遊びに行ったやんちゃな子猫…
  5. 神戸福原ソープランド プレシャス。「神戸のワンランク上の泡姫とイク、関西風俗の決定版」「関西素人系!…

カテゴリー

ページ上部へ戻る