出会い系サイトでの釣り戦法(YYCでの攻略)

出会い系で有効なやり方は?

私は習うより慣れろなスタンスなので、
出会い系サイトを利用し出した当初はかなり要領の悪いことをしていました。

①検索機能で一人ずつプロフィールを見て好みの相手を探す
⇒時間ばかりかかります><

②好みの女性を見つけるたびにありがちな文章のメールを送信
⇒向こうも飽き飽きしており、返事がきません><

③掲示板のカキコに乗ってみる
⇒サクラが多く、肝心なところで音信不通になります><

以上の3点が連鎖し、実りなくポイントだけが激減する日が続いていました。
巷の掲示板で、サイトで出会うのは無理なんじゃないか、と書かれている方の中には、
私のようなパターンで嵌っているケースもあるのではないでしょうか。
やはり自己流はダメだなと判断し、出会い系サイトで実績を残されている方のBlogを熟読しました。

私が参考にしたコストをかけずに成功されている方の手法として、文章の工夫・掲示板の利用がありました。
短文・長文、露骨な表現は避けて、相手の想像をかきたて、内に秘めている興味・関心を引き出し、相手側からメールをしてもらう、というものでした。

興味を持ってもらった上でやりとりが始まるため、当然出会いの確度が高いです。また、こちらの目的を分かった上で話が始まるので、会うまでのやり取りも少な目ですみます。

<ダメな例1>
『エッチしよう~』
『セフレになりませんか~? 癒してあげますよ』

よほど運が良くない限り、援か喪女しか乗ってこないでしょう。
やっぱり、レベル相応の相手しか興味を持ってくれません。

<ダメな例2>
『私は△△市に住む者で、普段は営業の仕事をしています。
趣味は、買い物と映画と食べ歩き、休みの日はゴルフやサッカーをしています。夏はマリンスポーツ…
…(中略)
□月×日に梅田で会える方メール下さい。満足させてあげます』
長くて読む気が失せます。趣味を列挙されても、「お前は何でもいいんかい」、と逆効果
1回の投稿で1つのことを深堀して書いた方が良いそうです。
文末も、相手のことを配慮していない一方的な文章で上から目線です。

上記は、普通の人からすれば絶対やらないような内容ですが、意外にもサイト内はこんな人ばかりのようなので、少しだけでも相手を思いやり興味を引き出してやるだけで、出会いは近くに寄ってくる、と感じました。
良いやり方だなと思ったため、早速実践してみました。

 

実践したサイト

利用したサイトはYYC
こちらは利用者の年齢層が気持ち高めで大人な女性が多いため、紳士なやり取りをすれば出会いまで結びつきやすいのでは、という判断です。
アダルト掲示板に書き込みを行いますが、エロさが露骨に出ない文章にしてみました。

『パートナーとは良い関係が築けていますか?』
『話したくても話しずらいことってありませんか?』

というような少し抽象的な問いかけ型のセンテンスを盛り込み、相手が想像し回答しやすいようにしてみました。
(今から思うと、相手から見るとやや面倒くさいことではありますね。興味を引き出しつつ、もう少し反応しやすい方法を現在試行錯誤しております。)
投稿は1日1回(無料でできるため)とし、気長に反応を待つこととしました。

関連記事

コメント

    • たっくん
    • 2014年 2月 04日

    貴重な体験談ありがとうございます。
    掲示板は写真を載せるべきだと思われますか?

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. どうも、ヘタりーまんです!今回はなんばにある「妄想する女学生たち難波店」に遊びに行ってきたレポートで…
  2. 今回は大阪日本橋にある妄想する女学生たち日本橋店に遊びに行ってきました。このお店は、夜這いプレイや痴…
  3. 今年最後のレポートはディアレストグループのガールズキスです。このお店はディアレストグループという大阪…
  4. 大分更新をサボっておりまさかの1年半ぶりのレポートでございます^^;。今回遊びに行ったやんちゃな子猫…
  5. 神戸福原ソープランド プレシャス。「神戸のワンランク上の泡姫とイク、関西風俗の決定版」「関西素人系!…

カテゴリー

ページ上部へ戻る